本日 230 人 - 昨日 210 人 - 累計 207184 人

いろんな技がありますが・・・・。

先生にも稽古の厳しい先生とそうでない先生がいらっし
ゃいます。

厳しい先生の前にはできるだけ並ばないようにする一方、
厳しくない先生の前には長蛇の列ができます。

厳しい先生の前に誰もいないと別の先生が長蛇の列のい
ちばん後に並んでいる子供をの頭をいきなり竹刀でたた
いていきます。

そんな訳で厳しい先生の前に並ばない代わりに、厳しく
ない先生の列の途中に割り込んで、いちばん後にならな
いようします。

この場合順番が早く回ってくるので、同じ先生に2回稽
古をつけてもらうこともあります。

そんな「裏技」もあまり役に立たなくなる出来事があり
ました。

稽古終了後、各自持参したノートに稽古をつけてもらっ
た先生のサインをもらいに行くことになったのです。

一人の先生に1ヶ月最低5回は稽古しなければならなく
なり、月末にノートのサインを見れば、稽古をさぼった
かどうか一目瞭然なのでした。

これは、勉強でも好きな科目は勉強するけれど、苦手な
科目は勉強しないのと良く似てますね。