本日 46 人 - 昨日 145 人 - 累計 277866 人

「1年の計は元旦にあり」と言うけれど・・・。

小学生に通っていた道場では、初日の出を地元で
天下台と呼ばれる歩いて30分程度の小高い山の
山頂で迎えます。

夜明け前の暗い山道を懐中電灯を頼りに登り、し
ばらくして初日の出を迎えると、ひとりずつ大声
で今年の剣道の目標を言わせられるのです。

回りに一般の登山者もたくさんいて、恥ずかしか
った記憶しかなく、何を叫んだのか全く覚えてい
ないのでした。