本日 39 人 - 昨日 145 人 - 累計 277859 人

相撲で言えば土俵際ですが・・・。

この5月の連休中、剣道の試合が多く行われる
ことと思います。

さて、当時通っていた警察の道場では、試合前
の稽古日には、前半先生方との稽古を終えた後、
後半から試合形式の稽古となります。

警察の道場は狭く、試合コート1面を取るのが
やっとの広さでした。

試合稽古中、相手をライン近くまで攻め、面を
打っていきました。

広い道場であれば、面が決まらなくても、場外
反則になりますが、勢いよく相手の横を抜けて、
そのままコートの外に出ることも可能です。

しかしながら、警察の道場は狭いので、面を打
って相手の横を抜けても、ライン際で勢いを落
とさなければ、建物の壁にぶつかってしまいま
す。

そして、面が決まらず振り返った瞬間に、後ろ
から追いかけて来た相手に、逆に面を打たれて
1本取られてしまうのでした。

相撲の土俵際ではありませんが、ライン際では
最後まで気を抜いてはいけませんね。