本日 1 人 - 昨日 238 人 - 累計 207193 人

【番外編】オリンピックのメダルじゃないけれど・・・。

小学生の頃近隣の町で剣道大会があり団体や個人で入賞した
選手達が稽古終了後みんなの前であらためて表彰されます。

その頃団体の入賞であれば優勝旗や優勝カップ、トロフィー
を手にし、個人であればトロフィーをもらっていました。

ところが、ある大会の個人戦で入賞した1年上の先輩が手
にしていたのは、トロフィーではなく、大きなメダルでした。

メダルの色は覚えていませんが、今まで見慣れたトロフィー
ではなく、重量感のあるメダルに衝撃を受けました。

その雰囲気を感じた先生が、みんなの前で1年上の先輩に言
わせたことばが、「えーやろ、ほしいやろ。ほしかったら勝
ってみろ」でした。

その後みんな一斉にメダルを触りに行きましたが、絶対ほし
いと思えるようなメダルでした。

そして1年後私も個人戦でメダルを手にすることができました。

オリンピックのメダルではないけれど、満足でした。