本日 225 人 - 昨日 210 人 - 累計 207179 人

運動靴を履いて稽古

中学校の部活では、体育館をいろいろなクラブが利用し
ていました。

体育館の半分を部員数が多い卓球部、残りの半分を剣道
部と体操部が分け合います。

他のクラブもあるので、体育館も毎日使えるわけではな
く、そんな日は学校の回りで腕立て伏せや腹筋、ダッシ
ュなどのトレーニングをします。

試合が近くなると、防具を着けて靴を履き、中庭で稽古
をしますが、足を踏み込むたびに砂煙が上がり、目に砂
が入ってきます。

雨の日は外での稽古もトレーニングも出来ないので、体
育館内の1階、2階の通路を上がったり下りたりして、
延々と走り回っていたのでした。