本日 226 人 - 昨日 210 人 - 累計 207180 人

番外「小学生時代」

遊んでばかりの毎日。
「缶蹴り」「メンコ」「ベーゴマ」「駄菓子屋で買い食い」
「もんじゃ屋巡り」「三社祭り」「悪漢・探偵」等々。

ちなみに「悪漢・探偵」と呼ばれた鬼ごっこ。
山の手では「刑・泥(刑事と泥棒)」と言うそうです。

自宅の裏にある材木屋の資材置き場に基地を作ったり
他人の家の屋根の上を走り回ったりもしました。

何故か鮮明に覚えている事の一つに、東陽公園で遊んでいる時
横断幕を靡かせた小型飛行機を上空に発見。

横断幕には「沖縄返還」と書かれていました。
当時は、全く意味が分からなかった筈です。

残念ながら小学校時代、剣道とは無縁でした。

そして中学校の入学に合わせて、豊島区の南大塚に引っ越し。

いよいよ剣道と出会うのです。