本日 30 人 - 昨日 88 人 - 累計 98180 人 サイトマップ

番外「終焉から再び」

中学入学と同時に部活動で剣道を始め、高校入学後も本意ではないまま
剣道部に入部しました。

しかし1年生の夏休みを前に、退部したのです。

大した理由でもなく、ここでお話する程のモノでは有りません。

帰宅部となった会長先生は、その後クラスの仲間と音楽バンドを
結成しました。
併せて、同学年の有志と草野球チームを立ち上げたのです。

バンドの活動は、池袋か赤羽にある楽器屋のスタジオで練習に明け暮れ
草野球はグランドハイツ(現在は光が丘団地)か、練馬駅前の野っ原
(現在は練馬区文化振興協会)で、高校の先生方チームと日曜日の度に
試合をする日々。

それなりに充実した高校生活を送りました。

ちなみに夏休み前に辞めてしまった剣道ですが、その年の秋に二段を
受審し、合格する事が出来ました。

それから25年、剣道の「け」の字もない生活でしたが、ひょんな事から
再び剣道界に足を踏み入れてしまった、会長先生なのでした。


前の記事 次の記事